勃起不全治療薬の保存方法

薬は傷みやすい

消費期限は正しく保存しないと短くなる


勃起不全治療薬の正しい服用方法を紹介していきます。

意外と多くの人が分からないまま適当に目に付く場所そのままに置いているかもしれませんが、薬というのは思っているよりも傷みやすいのです。

せっかく購入した薬が傷んでしまったことによって薬の効果が現れなかったり、時には傷みが進行してしまって服用したら具合が悪くなってしまったという人もいます。

薬の効果が現れなかったのは正しい服用をしていなかったと言うわけではなくて消費期限が過ぎてしまったり、薬にとって良くない環境においておいてしまったからという理由もあるのです。

まず基本的に勃起不全治療薬の消費期限というのは長く、だいたい2年ぐらい持ちます。

しかし、それはあくまでも正しい保存をしていないと極端に短くなるので注意しましょう。

よくあるのが医薬品個人輸入で一度にまとめて購入したはいいけれど直射日光が当たる場所に置いておいたとか、熱がこもる家電用品の側に置いていたとか、車のダッシュボードの中にしまっておいたとかあります。

基本的に薬は外気に弱くて直射日光が熱がこもるような場所には置いてはいけません。

一定の気温が外気に触れない湿気のこもらない風通しの良いところに置くようにするのが基本です。

一定の気温というのは大体部屋の温度が18度~25度を保ち湿気の少ない場所が望ましいとされています。

さらに薬は1錠1錠密封されていますが、封を開けてしまったら少なくても3日間以内、最低でも1週間以内に服用するようにしましょう。

よくあるのがバイアグラやレビトラ、シアリスなど3つの規格で販売されていますが、高容量配合されているほうを購入したけれど大体普段は半分に割って服用しているというケースです。

医薬品個人輸入を利用してレビトラやシアリスの10mgやバイアグラの50mgを購入したとしても効果があまり実感できなかったら勿体無いですよね。

しかし、高容量含まれてレビトラやシアリスの20mgやバイアグラの100mgであれば単純に2倍主成分が含まれているので効果をより実感しやすいでしょうし、服用した際に副作用が強く現れてしまった場合もピルカッターなどで半分に割ってから利用すれば良いのです。

高容量配合されているほうが使い勝手がいいですし、半分で効果が現れるのであれば半分にすれば安く済ませるので高容量配合されているのを購入したほうがお得です。

しかし、半分に割って服用したはいいけど残ったほうの半錠をどう保存していいかわからないと言う人が多くそのまま適当に保存をしている人が多いです。

基本的には外気に触れないようにまずはサランラップに包んでその後は密封することが出来る蓋付きのケースに入れるようにしましょう。

おすすめはサプリメントケースです。サプリメントケースは薬やサプリメントを保存するケースとして使われているので使いやすいですし、100円均一店でも購入できます。

こうしておけば少しでも長く保存されますが、それでもなるべく早く服用することが望ましいです。

多くの人が外気に触れないで湿気のすくない一定の温度で保存される場所として冷蔵庫に保管している人も少なくありません。確かに外気も触れないですし、温度も一定ですのでベストな場所かもしれません。

特に冷蔵庫に入れて問題があるわけでもないですが、1つだけ気をつけて欲しい点が冷蔵庫から取り出してすぐに服用するのではなくて外に持ち出すときです。

冷蔵庫内と外の気温の差が激しければ結露してしまい薬が変形をしたりしてしまいます。当日中に飲むのであれば問題ないかもしれませんが、旅行するとかで持ち出すとなると薬の形が変形をして飲みづらくなるかもしれません。

夏などの気温の高い日には気をつけるようにしましょう。

とはいえ冷蔵庫に入れて保存している人も多いので封を切っていなければそのまま保存をして封を開けてしまった場合もきちんとラップに包んでサプリメントケースに入れて保存をしておけば問題ありません。

ただし、消費期限が切れてしまったり、薬が傷んでいて変形をしていたり、変色をしていたり、口に入れたときにいつもと違う違和感を感じるようであれば勿体無いとか考えずにすぐに捨ててしまいましょう。

勿体無いからといって無理して服用しても効果は現れないどころか身体が変調しだす可能性もありますので新しいものを購入するようにしましょう。

サイトメニュー

↑ PAGE TOP